アメリカ文学

アリス・ウォーカー「カラーパープル」

スティーヴ・エリクソン 「アムニジアスコープ」 

ポール・オースター 「鍵のかかった部屋」 

ジョン・スタインベック「月は沈みぬ」

トマス・ピンチョン 「競売ナンバー49の叫び」

チャールズ・ブコウスキー 「パルプ」 

アーネスト・ヘミングウェイ「老人と海」

ソール・ベロー「犠牲者」

ホーソーン「緋文字」

コ―マック・マッカーシー「チャイルド・オブ・ゴッド」

 

イギリス文学

マーク・ハッドン「真夜中に犬に起こった奇妙な事件」

サマセット・モーム「月と六ペンス」

 

フランス文学

アンドレ・ブルトン「シュルレアリスム宣言 溶ける魚」 

アンドレ・ブルトン「ナジャ」

サミュエル・ベケット「ゴトーを待ちながら」

モーパッサン「女の一生」

 

ロシア文学

チェーホフ「桜の園」

チェーホフ「ワーニャ伯父さん」

トルストイ 「復活」 

 

中南米文学

 オラシオ・カステジャーノス・モヤ「無分別」

ロベルト・ボラーニョ 「ムッシュー・パン」 

 

日本文学

岩城けい 「さようならオレンジ」 

辻仁成「人は思い出にのみ嫉妬する」

辻原登「冬の旅」

 

その他の国の文学

エイモス・チュツオーラ 「ブッシュ・オブ・ゴースト」 

イタロ・カルヴィーノ「レ・コスミコミケ」

J.M.クッツェー「夷荻を待ちながら」 

J.M.クッツェー「恥辱」

オルハン・パムク「わたしの名は赤」

ボルミル・フラバル「あまりにも騒がしい孤独」 

 

哲学

プラトン「ゴルギアス」

プラトン「パイドン」

プラトン「メノン」

プラトン「ラケス」